派遣の工場勤務は少ない?

今は派遣の工場勤務はかなり少ない派遣社員の仕事というと昔は工場などで仕事をすることが強いイメージでもありました。
確かにOLの仕事などに比べると圧倒的に多かったのがこの工場の仕事になります。
しかし最近ではかなり違ってきてしまっていて、工場などの仕事よりも、OLや営業そしてITなどの特殊な仕事の方が多くなってきているんです。
なぜ工場が少なくなってしまっているのかというと、それは本当に不景気になってしまっていて、派遣社員を雇うほどの余裕が無くなってしまっているからです。
昔は正社員を雇うよりも安いからいいとされていたのですが、しかし今は残っている正社員で何とかするという方向になってきてしまっているので、雇うほど余裕がなくそして仕事がない状態なんです。
なので工場で仕事をすることは少ないので、工場で仕事をしたいと思っている方は正社員として会社に入社できるようにすることが良いのではないでしょうか。
派遣はかなり不利な仕事でもありますので、よく考えて選びましょう。