若ハゲ治療なら安いAGA治療院がおすすめ

AGA治療薬として知られているプロペシアは処方箋をもらうために通院しなければ買う事ができません。

医薬部外品のようにドラッグストアで販売されておらず自由診療なので高価なことが難点でした。

近年では、プロペシアのジェネリック医薬品が販売され始めたので同じ効き目で半額以下の薬品が買えるようになりました。

ジェネリック医薬品とは特許期間を過ぎてから開発される医薬品で先発医薬品と同じ医薬成分を使って別の医薬品メーカーが作る薬のことです。

先発医薬品で成分の有効性は実証されていますから通常20~25年程度かかる開発期間が3年程度に短縮できるメリットがあります。

AGA治療で使われるフィナステリドやプロペシアといったものには初期脱毛という副作用を起こすことがあります。

薄毛治療をしているのに毛が抜けるというのは変な薬なんじゃないかと心配になってしまいますね。

しかし、初期脱毛が発症したということは効いている証拠ですので悲観しなくて大丈夫です。

初期脱毛で抜ける毛というは細く弱い不健康な髪の毛のためそれらが抜けた後に健康で丈夫な髪の毛が生えてくる準備が進んでいるということです。

初期脱毛はAGA治療を開始してから1から2ヶ月の間に発症すると言われミノキシジルを使用した場合でも同様の副作用があります。

AGAというものはDHTという男性ホルモンの影響することで髪の毛の成長が短くなってしまうことにより発症してします。

AGAになると髪の毛が十分に発達する前に脱毛してしまうので髪質が細くなり短い髪の毛ばかりが残ってしまうことで薄毛が目立つというわけです。

AGA治療にはプロペシアという内服薬を使いDHTの生成を抑えることで薄毛改善を目指します。

他にはミノキシジルという外用薬で頭皮の血行を促進し活性化させるといった治療法もあります。

治療を併用することも可能ですが健康保険適用外のため費用がかかってしまうのが難点です。

ネットでAGAの治療方法について検索すると画像付きの経過報告をしているサイトを見つけることができます。

多くの場合で、治療を始めてからから3ヶ月程度で効果が出始めるようで、定期的に写真をアップしてくれているのでAGA治療の成果がよくわかります。

中にはヤラセや都市伝説みたいなサイトもありますが経過だけでなく、費用や薬を紹介してくれているサイトもあるので非常に参考になります。

AGA治療を開始すると、初期脱毛などが起きたりするので実際の体験談が記載されているとその症状はみんな一緒なんだとほっとできますよね。

AGAに関するサイトは、アクセス数が多いことからそれだけ薄毛に悩んでいる男性が多いのでしょう。

AGA治療は健康保険適用外の治療なので全額、自腹で受診することになります。

プロペシアは医薬品なので医師の処方箋が必要なため1回あたり約3000円の診察料がかかります。

更に万有製薬の公表価格ではプロペシアが1錠250円ですから診察料と薬代の合計は、1ヶ月で1万円を超える計算になります。

市販薬にも配合されているミノキシジルは処方箋が無くても買う事ができます。

ミノキシジルを5%も配合しているリアップx5は医薬部外品として市販されていますがプロペシアと同額程度の高価格な出費になります。

AGA治療は病院で診察してもらい有効性が認められている治療薬を処方してもらいましょう。

保険の適用外なので実費となりますが市販薬と比べてはるかに効果があるのでおすすめです。

でも、プロペシアは副作用が心配で...という人にはミノキシジルというAGA治療薬がおすすめです。

この薬もプロペシアと同様にAGA診療ガイドラインで認められていますので信頼できる薬といえます。

ミノキシジルには内服薬と頭皮に塗布する外用薬があるのですが、日本国内でAGAの治療に認められているのは外用薬だけとなっています。

AGAとはどういったものかご存知ですか?AGAとは男性型脱毛症のことで成人男性に見られる頭髪が薄くなる症状のことです。

薄毛や脱毛といったものは昔から男性のテーマだったようで巷にはいろいろな育毛剤が氾濫していますね。

近年、ようやく医療機関で治療を受けられることが知られるようになりましたが医療費は保険が使えないため自己負担診療なのです。

医療費負担は大きいのがデメリットではありますが、医者の診断でAGA専用の治療薬を処方してもらえますから市販されている薬よりも症状が改善する人はかなり増えました。

ただし、AGA治療とは対処療法ですから、投薬治療を辞めてしまうと元の薄毛状態に戻ってしまいます。

なるべく安くAGA治療をするのなら育毛剤を使うのが良いと思います。

ミノキシジル配合の育毛剤は種類が多く医師の診断を受けずに買う事ができます。

インターネットでミノキシジルを個人輸入する人もいるようですが安全面での保証がありませんのでやめたほうが賢明です。

頭皮の血行を改善して細胞活動を活性化させることがミノキシジルの薬効なので保険適用薬で同様の薬効があれば代用することも可能です。

日常生活を規則正しく送り運動する事もAGA治療には有効です。

AGAというものは遺伝で発症するため個人の体質に大きく関わってきます。

AGA治療は対症療法なので根本的に完治はありません。

ですから、AGA治療を中止や休止すると再び脱毛や薄毛を発症して、次第に進行してしまいます。

しかし、AGA治療薬にも副作用の危険性はありますから一生使うというのも心配がありますし、費用もばかになりません。

ですので、ある程度の所まで改善したらAGA治療を途中でやめるという判断をするのも必要です。

AGA治療に効果的とされている薬品にはプロペシアやミノキシジルと呼ばれる薬があります。

内用薬のプロペシアにはAGAの原因と言われる男性ホルモンの生成を抑制しヘアサイクルの乱れを改善する効果があります。

ミノキシジルは血管を拡大して血行を促進することにより毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化して発毛を促進する効果があります。

しかし、両方の薬とも発毛剤として開発された薬品というわけではなくもともとプロペシアは前立腺がんの治療薬として、ミノキシジルは高血圧の治療薬として現在も使われています。

両者とも薄毛を改善し発毛促進効果があることが発見されたので現在ではAGA治療薬としても処方されるようになりました。

AGA治療に興味があるけど何科を受診すれば良いのか分からないという人もいると思います。

AGAの治療は基本的に投薬による治療がメインとなるため内科か皮膚科であればプロペシアを処方してもらえるでしょう。

しかし、クリニックによってはプロペシアの処方を行っていないところもあるようですので受診の前に電話などで確認しておきましょう。

又、一般の病院にいる内科医や皮膚科医はAGAを専門に診ているわけではないのでAGA専門のクリニックを受診した方が間違いはありません。

中にはより薄毛に効果が出やすいように独自調合しているクリニックやメソセラピー治療も受けられるクリニックもありますので、せっかくAGA治療をするのであれば専門クリニックのほうが断然おすすめです。

AGAというものは男性に見られる脱毛症であり女性で発症する例はありません。

脱毛してしまう原因は男性ホルモンが起因しているとして治療には男性ホルモンを抑制する薬が用いられます。

AGA治療薬としてプロペシアという薬が使われますが、この薬はDHTの生成を抑制することで効果を発揮するというものです。

AGAが原因の脱毛箇所にはDHTが高濃度に存在していてこの成分がヘアサイクルの成長期を短くすると考えられます。

成長期が短くなることによって頭髪が十分に成長する前に抜けてしまうため全体的にひ弱な頭髪が多くなって薄毛が目立つようにってしまうのです。

AGAの治療は市販の育毛剤を使うよりも皮膚科の医師に診察してもらうことをおすすめします。

皮膚科で処方される薬は医薬品なのでドラッグストアで扱っている医薬部外品よりも高い効き目が期待できます。

処方される薬は保険が適用されないので市販薬より高価ですが効果の薄い育毛剤を使い続けるよりは確実に結果を期待できます。

それから、薬だけに頼らずに日常生活でも頭皮ケアをすることを心がけることで一層、効果があがるのでおすすめです。

ストレスを溜めないようにしたり食生活を見直してみると良いでしょう。

AGAのCMに起用された最初の芸能人といえば爆問のお二人でした。

彼らがCM中に歌っていた「お医者さんに相談だ~」という歌は薄毛の悩みという暗いイメージを吹き飛ばしてくれました。

このCMによってAGAのイメージが改善されたおかげでAGA治療も一般的になりAGAの治療中と公言している芸能人の方も増えましたよね。

俳優さんや歌手の方も育毛剤のCMに起用されることも増え、AGA治療に踏み出しやすくなったのではないでしょうか。

最近では薄毛に困ってなさそうな芸能人がCMに起用されているので違和感がありますが薄毛の人が起用されると、リアルすぎて悲壮感が強いのかもしれませんね。

AGA治療に本気で取り組む方は日々の生活習慣にも気を付けなければいけません。

毎日忙しくてファストフードやコンビニ弁当では脂質を摂り過ぎてしまったり塩分過多による血行不良の恐れも。

日頃から意識をして、髪の毛の素となるタンパク質やビタミンを摂取することを心がけ亜鉛も摂取し抜け毛や白髪を予防しましょう。

ビタミンは緑黄色野菜などに多く含まれ、タンパク質はタマゴや乳製品、亜鉛は牡蠣やレバー、牛肉などに多く含まれています。

また、緑茶に含まれるカテキンは血圧の上昇を抑制してくれるほかリラックス効果もあるためストレスにも有効です。

引用:若ハゲ治療におすすめの病院なら!【格安料金のAGA治療】